痩身エステ 神戸 痛い

MENU

痩身エステデビュー、最初は痛い?

神戸市須磨区 みにこさん

 

この間、初めて痩身エステを体験してきました。
これまで、脱毛に通っていたお店で、体験プランを始めたことを、お姉さんから聞き、
とても興味を持ち、予約をお願いしました。

 

当日、まず体重をはかり、各部位の測定に。久しぶりにメジャーを使って、正式に測定されたのですが
思っていたより、ブヨブヨな体に悲しくなりました。

 

いよいよ、施術スタート。岩盤浴のようなシートに、体をぐるぐる巻きにされ、
まずは、温めから。全身がポカポカしてきて、15分後には、汗だくでした。
その後、セルライトを壊す機械をつかって、全身をほぐしてもらったのですが、
この機械、お姉さんからも「少し痛いです」とは聞いていましたが、
本当に痛い!ゴリゴリしながら、ぜい肉を吸われているような感覚に
泣きそうになりながらも、これで痩せるなら、と何とか我慢しました。

 

その結果、凝り固まったセルライトがほぐれ、全身のお肉が柔らかくなり、
体重はマイナス1キロ、ウエストは2センチも細くなっていました。
あのゴリゴリに耐えたかいがあり、本当にうれしかったです。
これからも、お財布と相談しながら、続けていきたいです。

痩身エステ神戸の管理人から一言

セルライトをなくす施術を受けられた方の反応は概ね、上記のようになります。

 

最初は「痛い!」という方がかなり多い。

 

しかし

 

最後は慣れてきてさらに体重やウエストの劇的な変化に

 

「結果的にはすごくよかった!」

 

という声に繋がります。

 

セルライトは長年かけてできたものですので、このような過程となるのはある意味必然なのでしょう。